「第六染」ジョウモウ大学体験授業

こんにちは
 中村染工場です。

 今日はジョウモウ大学さんによる注染体験授業
 昨日の雨も上がり、お天気にも恵まれました

 簡単な自己紹介と社長の注染講座の後、工場へ。

 社長のお手本の後
 早速一人ずつ…

 
 最初の工程の板場。
 まだ皆さん緊張ぎみで遠慮がち…
 体験中の生徒さんの手元に視線が集まります

 社長のアドバイスや生徒さんからの質問が飛び交い、
 徐々に緊張はほぐれていきますが…
 見るのとやるのとでは大違い

 それもそのはず、いきなりやって頂いた、この「板場」の工程、
 実は注染において一番熟練の技を要する工程なんです

  
 こちらは
 差し分けのための土手作り。
 苦戦しながらも健闘中!
 

 この後、二人一組になり染めの工程へ…


 今回のデザインは今までのものよりは難易度が
 高かったように思いますが、作業が進むにつれ
 一体感も生まれ工場内はいい雰囲気に…


 
  

  染めの作業を終え、やぐらに干したら 
 乾くのを待ちながら昼食タイム
 
 和気あいあいとしてきた仕上げの作業では、
 なかなか思い通りにならない手ぬぐいに、
 笑い声や歓声もあがり盛り上がりました

 この授業では自分で染めた手ぬぐいは
 そのままお持ち帰りなので、一人あたり5〜6枚。
 それぞれのチームごとに特徴もあり、
 トレードする生徒さんもいらっしゃいました
  

 

 写真はデザインを担当して頂いた貼り絵作家の
 Chai/ちぎらまりこ さんにサインを頂いたもの

 注染ならではの味のある出来栄えで、一番人気だった
 D班の手ぬぐいもサイン付きで頂きました
 

 今回も和やかな雰囲気で開催でき、
 生徒の皆さんにも大変喜んで頂けました。

 ジョウモウ大学のスタッフの皆様をはじめ
 ご参加下さいました皆様ありがとうございました


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode